「ものづくりプラザ」は,広島大学の共用施設として,本学構成員にものづくりにおける教育および研究支援を行うことを目的としています。
ものづくりプラザ

機械加工室

施設外観

学校工場と特殊加工技術開発室・金属応用部門の統合整備により,多種多様な製品を製作することが可能となりました。ワイヤカット放電加工機による特殊金属の複雑な形状加工をはじめとして,マシニングセンター,NCフライス盤,モデリングマシン,レーザー溶接機等による小物から大型製品の加工が可能となり,以下の業務を行っています

  1. 金属材料の機械加工
  2. プラスチックやアクリル等の樹脂の機械加工
  3. アーク溶接,ロウ付け,レーザー溶接
  4. アクリルの曲げ加工及び接着,塩ビの溶接

また,おもに工学部の学生を対象とした工作実習の技術指導も行っています。

設備について

設備の特徴を生かして、加工を行います。リンクより種類別に設備例と配備状況がご覧頂けます。

種類別 設備リスト
ボール盤 切断機 研削盤 歯切り盤 設備機器
旋盤 マシニング/NCフライス 汎用フライス盤 放電加工機 溶接機

加工製作品例

画像をクリックすると拡大表示されます。

装置

溶接

樹脂

ステンレス鋼

アルミ合金