「ものづくりプラザ」は,広島大学の共用施設として,本学構成員にものづくりにおける教育および研究支援を行うことを目的としています。
ものづくりプラザ

トップページ

「ものづくりプラザ」は,広島大学の共用施設として,本学構成員に対するものづくりにおける教育および研究支援を行うことを目的としています。

ものづくりプラザは「フェニックスファクトリー」「フェニックス工房」で構成されており,フェニックスファクトリーは”依頼工作”や”学生実習”を行う施設として,フェニックス工房は本学構成員が自らものづくりを行う施設として運用しています。

目的により利用方法が異なります。詳細については以下を参照ください。


  フェニックスファクトリー   教育・研究活動のための製品(装置,試験片および冶具等)の加工を行っています。    工作設備・加工に関する技能を活かして学生実習を行っています。



  フェニックス工房   フェニックス工房内に研究・創作活動に必要な工作設備・機械が整備されています。
利用者が直接製品を加工することが可能で,本学の構成員であれば何方でも利用できます。